令和2年度スマート農業技術実証の予定作業を実施しました

本日、予定工程であった施肥作業を実施しました。

コロナ感染者が連日確認される中での作業となり、リスクを最小限に抑えるため関係者数名で実施し、トラブルなく終了できました。

施肥作業の設定は難しく、まだまだ情報収集が必要だと感じました。

関係者の皆様、引き続きよろしくお願いいたします。

カテゴリー: 総務部